--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.26 01:23
 また時間が開いてしまいましたが…、ナタリー・ポートマン主演の映画「水曜日のエミリア」観てきました。

Story> ニューヨークで弁護士として働いていたエミリア(ナタリー・ポートマン)は、既婚者の上司ジャック(スコット・コーエン)と恋に落ち、ジャックの妻で医師のキャロリン(リサ・クドロー)から奪って結婚。しかし、生まれたばかりの娘が突然死してしまった上、一緒に暮らす夫の息子ウィリアム(チャーリー・ターハン)は心を開かず……。

 よくある家族の新たな絆の物語かな? と思ったら、けっこう重たいヒューマンドラマ。
 因みに2009年の作品。ナタリーがオスカーをとったことが国内上映のきっかけでしょうか??

続きを読む >>

スポンサーサイト

テーマ:映画レビュー
ジャンル:映画

2011.09.11 22:57
映画「シャンハイ」 米中合作の「シャンハイ」観てきました。

Story> 1941年、アメリカ諜報部員のポール(ジョン・キューザック)は、太平洋戦争勃発前の不穏な空気が漂う上海の地を踏む。彼は親友の死の真相究明のためやって来たが、やがて中国とアメリカ、そして日本を取り巻く巨大な陰謀の真相に迫っていく。ポールの周りには、常に彼を執拗に追い回す日本人将校タナカ(渡辺謙)らの存在があり……。

 太平洋戦争勃発前夜の混沌とした上海を舞台に繰り広げられるサスペンスタッチの映画かと思いきや、テーマは「男女の愛」という実はロマンス映画な作品でした。
 豪華キャストが最大の見所!

続きを読む >>

テーマ:映画レビュー
ジャンル:映画

2011.09.04 23:53
映画「バビロンの陽光」 バグダッド出身のムハンマド・アル=ダラージ監督の映画「バビロンの陽光」観てきました。

Story> フセイン政権崩壊から3週間後、2003年のイラク北部クルド人地区に暮らす老いた母は、12歳の孫アーメッドを連れ、戦地から戻らない息子を捜す旅に出る。少ししか現金を持っていない祖母と少年は、ヒッチハイクをしながらさまざまな出会いと別れを繰り返し、過酷なイラクの現状に押しつぶされそうになりながら砂漠の中を進むが……。

 少年と祖母が辿る古都バビロンまでの900キロに及ぶ過酷な道程と、そこで出会う人々との触れ合いを通してイラクの今の姿を映し出した佳作です。

続きを読む >>

テーマ:映画レビュー
ジャンル:映画

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
About me

夜長姫

Author:夜長姫
お立ち寄りいただきありがとうございます。
本や映画や音楽の感想を新旧問わずマイペースに書いています。
ジャンルは何でもござれですが、微妙な偏りがあるみたいでそれに流されがち。好みの合う方がいらっしゃれば大歓迎です。
本、というか文芸は物語のしっかりしたものよりは、迷宮に迷わせてくれるような作品が好み。映画は劇場鑑賞派です。
拍手、コメントなど頂ければとても嬉しいです。
※たいして頭の良くない人間が無い知恵絞って書いております。無断転用等はご容赦くださいね。

Category

CategoricTag

Comment

Recent entries

Search

Link

RSS

Archive

Mail Form

質問等ございましたらこちらからどうぞ

名前
メール
件名
本文

Counter

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。