スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山田俊幸 編 「大正イマジュリィの世界」

2010.11.23 23:43
 
大正イマジュリィの世界―デザインとイラストレーションのモダーンズ大正イマジュリィの世界―デザインとイラストレーションのモダーンズ
(2010/11/19)
山田 俊幸、 他

商品詳細を見る
 
 大正~昭和期を彩ったデザインやイラストレーションを作家別、テーマ別にコレクションした一冊。
 巻末に作家データ、作品リスト、年表あり。もちろんフルカラーです。 
 この分野ではお馴染みの竹久夢二、高畠華宵、蕗谷虹児はもちろん、近年再発見された小林かいち、画家の藤島武二や岸田劉生らの仕事も紹介されています。

 タイトルにある「大正イマジュリィ」とは、この時代の大衆的複製図像を指す言葉。正統な「絵画」とは違う、当時の装幀、広告、ポスター、絵葉書などに印刷され巷にあふれた図像のことです。そこには、海の向こうのアール・ヌーヴォーやアール・デコ、構造主義の影響や取り込みが見られます。けれども舶来品の丸写しではない、日本独自の色が出ているのが面白く、また見るものを魅了する要因でしょうか。それは、そのまま現在の日本の「図像」にもつながるものだと思います。
 関東大震災なと時世を強く映したものもあり、大正という時代を偲ばせてくれます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:新刊・予約
ジャンル:本・雑誌

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
About me

夜長姫

Author:夜長姫
お立ち寄りいただきありがとうございます。
本や映画や音楽の感想を新旧問わずマイペースに書いています。
ジャンルは何でもござれですが、微妙な偏りがあるみたいでそれに流されがち。好みの合う方がいらっしゃれば大歓迎です。
本、というか文芸は物語のしっかりしたものよりは、迷宮に迷わせてくれるような作品が好み。映画は劇場鑑賞派です。
拍手、コメントなど頂ければとても嬉しいです。
※たいして頭の良くない人間が無い知恵絞って書いております。無断転用等はご容赦くださいね。

Category

CategoricTag

Comment

Recent entries

Search

Link

RSS

Archive

Mail Form

質問等ございましたらこちらからどうぞ

名前
メール
件名
本文

Counter

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。