スポンサーサイト

--.--.-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たま 「リドカイン★ドロップ」

2010.12.12 20:31
リドカイン★ドロップ~少女主義的水彩画集II (TH ART Series)リドカイン★ドロップ~少女主義的水彩画集II (TH ART Series)
(2010/12/10)
たま

商品詳細を見る

 少女主義水彩画家たまの三冊目の画集。
 今回は、少女絵に加えて初の書き下ろし絵物語「巻き毛のセシリ」も収録されています。
 たまの描くゴシック&ロリータ風の少女たちは、、お菓子やお花に囲まれて一見かわいらしく見えるけれど、よくよく見れば骸骨や蟲や包帯などに彩られ、残酷さが潜んでいます。むせるように甘い中にも、少女特有の「毒」を含んでいる感じ。それが水彩画特有の、ダークに淡く溶けゆく色使いで巧みに表現されゴシック&ロリータ風な世界にぴったりして、どこにもない、ここでしか見られない少女画になっています。
 たまの少女たちの特徴といえばあの大きな目ですが、無表情のように見えるけれど実はとても感情豊か。夢見ていたり哀しんでいたり物思いに耽っていたり…、色んなことを語っているんですね。言葉でも他の何でもなく目で語りかけてくるところが、拙さの残る少女らしいんですよね。

 今回もたまの世界観をたっぷり愉しめた一冊でした。中には坂本竜馬らしき姿の少女もいたりして、遊び心も利いているなぁと(笑)。
 かわいいだけじゃない、ちょっと残酷で不思議な世界が好きな方にはおすすめです。

 来年2月からは東京のヴァニラ画廊で個展があるようですね!
 関西在住の私はちょっと行けそうにないですが…。
 このひとの水彩画、生で見てみたいー。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:新刊・予約
ジャンル:本・雑誌

コメント

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
About me

夜長姫

Author:夜長姫
お立ち寄りいただきありがとうございます。
本や映画や音楽の感想を新旧問わずマイペースに書いています。
ジャンルは何でもござれですが、微妙な偏りがあるみたいでそれに流されがち。好みの合う方がいらっしゃれば大歓迎です。
本、というか文芸は物語のしっかりしたものよりは、迷宮に迷わせてくれるような作品が好み。映画は劇場鑑賞派です。
拍手、コメントなど頂ければとても嬉しいです。
※たいして頭の良くない人間が無い知恵絞って書いております。無断転用等はご容赦くださいね。

Category

CategoricTag

Comment

Recent entries

Search

Link

RSS

Archive

Mail Form

質問等ございましたらこちらからどうぞ

名前
メール
件名
本文

Counter

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。